診療設備について

歯科医院にあるものはどれも見慣れないものばかり。
どのような設備で治療を受けられるのか、知っていると不安も和らぐのではないでしょうか?
当院で使用している医療機器や設備をご紹介します。

カウンセリングルーム

完全個室のカウンセリングルームです。
患者さまのご希望を伺ったり、診断結果や治療プランの説明をいたします。
お口の悩みや気になっていることなど何でもご相談ください。

オペ室/個室診療室

完全個室の診療室です。
インプラント手術など外科手術をする時は、滅菌管理がしやすく、より清潔な環境で手術を行うことができます。
またプライバシーを配慮した個室の診療室としても使用しております。

CT、デジタルレントゲン

当院では被ばく量の少ないデジタルレントゲンとCTを導入しております。
レントゲンフィルムより高感度のIPセンサーと高い画像再生により、従来のものと比べ被ばく線量が1/10と少ない線量でレントゲン撮影が可能です。
フィルムを現像する必要がないので、撮影結果をすぐにご覧いただけます。また、データとして保存されているので、治療前と今の状態を容易に比較して見ることもできます。
当院で行うレントゲン撮影時の被ばく線量について詳しくはこちら

  • 口腔内カメラ

    先端にWiFi付き小型カメラが付いており、暗くて見えづらい奥歯まで高画質で撮影できます。
    撮影した写真は各診察台の大きなモニターでご覧いただけますので、説明を受けながら、お口の中の状態を把握することができます。

  • EyeSpecial C-II

    アイスペシャルは歯科診療用に設計された口腔を撮影のためのデジタルカメラです。
    オペモードやホワイトニングモードがあり、患者様のIDを設定することができるので、患者様のお口の状態を鮮明に記録し、診療経過の記録等に役立ちます。

  • 歯科用根管拡大装置(X-Smart IQ)

    根の治療に使用する器具です。iPadと連動し、治療内容がデジタル管理されており、無理な力がかからないように設計されているので、器具の破折リスクを減らすことができます。
    また、1回にかかる治療時間も短縮されます。

  • LED無影灯

    患者様が自分自身のお口を見る際に、手を使わなくとも確認できる新しい鏡です。また、歯科医師が患者様のお口の中を説明する際にも両手を使用できますので、患者様により直接的な治療説明が可能になります。お顔全体が映るので歯の色合わせや確認が簡単です。

  • ふっかふっかシート

    患者様が診療を受ける際、少しでも安心し、リラックスして治療を受けていただくだめに、当院ではやわらかいシートの診察台を採用しています。
    長時間の診療でも疲れにくく快適に治療を受けていただくことができます。

麻酔について

表面麻酔

麻酔注射をおこなう前には、必ずこのゼリー状の表面麻酔剤を使い、麻酔の針が刺入する感覚を緩和します。

電動注射器

33Gの極細の針で、ゆっくり麻酔液を注入する電動注射器を使用しています。
麻酔液を入れる時に圧力がかかると痛みを感じやすくなるのですが、極細の針と電動注射器でゆっくりと一定のスピードで麻酔液を入れて、圧力をかけないようにしています。

受付・待合室

診療までの時間も、出来るだけ心地よくお過ごしいただけるように、ホスピタリティを大切にしております。
少しでも、快適に過ごしていただけましたら幸いです。

デジタルサイネージ (電子看板)

待合室と入口横に設置しているサイネージモニターに医院情報やお口に関する情報を発信しています。
プログラムは毎月変更していますので、何気なく見ているだけで、お口に関する知識が増えるかも。
ご来院された時、是非ご覧ください。

  • ご意見箱

    入り口横に「ご意見箱」を設置しております。
    患者様が当院で受診された際にお気付きになった点など、投函していただけると嬉しいです。
    患者様からのお褒めの言葉や、厳しいご意見を有難く受け止め、より良い診療、医院づくりに役立てさせていただきます。

このページの上部へ